FC2ブログ
オモテじゃカタれぬウラのセカイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんごきげんよう。
初対面な方ははじめまして、ふらっとと申します。
別の場所で既に会ってた方はどうもありがとう、こっちのブログもよろしくです。

ということでこのページは、表のふらふら。新聞で投稿できないような内容(主にコスプレなど人を選ぶジャンル、R-18系など)を書き綴っていくブログになっています。
閲覧は自己責任、見たくないようなものを見てしまってもこちらで責任は負いかねますーということで、どうぞよろしく。
スポンサーサイト
[PR]

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
※注意※
タイトルの時点で既にだいぶアレですが、この記事は下ネタ要素を存分に含みます。
というかむしろ下ネタ要素しかありません

それでも構わないという紳士の皆様は下からどうぞ。





突然ですが
オナホ童貞捨てました。

本物の童貞?まだだよ()



6/18(土)の午後、とある用事のために秋葉原に行ったんですが、その前日の夜にリア友となんとなーくやってた通話でなんとなーく"オナホ"の話題が出てて面白そうな店を教えて貰ってたので、なんとなーく買いに行った。
アダルトグッズなので密かな場所にひっそりと置いてあるのかなと思っていたが、その専門店は秋葉原駅のすぐ近くに6階建てくらいの建物として堂々と鎮座していた。
流石アキバや、マジクレイジー。

お店の中に入ると、
うわ!!!!!めっちゃひとおる!!!!!
めっちゃおっさんおる!!!!!
しかもめっちゃTE●GA並んどる!!!!!

冗談抜きで恐ろしい人数のひとびとが密集してる。
週末の昼過ぎとはいえあまりに人が多すぎる。
おまいら全員性欲満ち溢れすぎか。(ブーメラン)

自分の気になる系のオナホはその建物の2階にあった。
やはりここもひとがめちゃくちゃ多い。
っていうか、外国人はその内の半分くらいを占めていた気がする。
HENTAI大国ニッポンの発展文化のひとつだからね、そりゃ気になるよね……。

あともう一つ気になったのが、なんかカップルで買い物してるひとたちもちらほらいたような感じががが。
なになにオナホこきプレイでもするつもりなの???
頼む死んでくれ(過激派)


なんか商品を物色しているうちに「オレは一体何を買おうとしているんだろう……。」と段々感じてくる惨めさに耐えつつも、気になるオナホをチョイス。
ゆーてパッケージイラストにホイホイされたのは否めないケド。
そしてレジに並ぶ。

ぼく「うっわなんかすげーはっずい!!!これまじはずいドチャクソはっずい!!!!!そりゃここらにいるひとたちはみんなここにいる目的は一緒なんだろうけどなんか自分の性癖を公開してるみたいな感じしてスッゲーはずいわ!!!これいやだわ……はやくレジ済ませてここから逃げ出したいここから逃げ出そう……。」

自分の番が回ってくる。
買いたい商品をレジに置く。



そのとき事件は起きてしまった。

店員さん「……すみません、お客様はとても若いように見受けられるのですが、何か年齢を確認できる身分証などはお持ちでしょうか?」

はい死んだーーー!!!ふらっと死んだーーー!!!
ただでさえさっさと逃げ出したい気持ちでいっぱいだったのに余計に時間がかかる事態に遭遇。
しかもここで年齢を聞かれるなんて微塵も思っていなかったので、運転免許証をさっと取り出す事ができない。無事死亡。
ところで↑の店員さんのセリフはほとんどそのままの形で文字にしたんですが、言い回しがあまりに丁寧すぎませんか?「見受けられる」なんか仕事してるときでも滅多に聞かないよ()



とまあそんなこんなで色々四苦八苦しましたが、なんとか自分の気になるオナホ(+ローション)をゲッツ。

IMG_8095.jpg

うおーパッケージかわええ……!!
使い心地とパッケージは一切関係ないとか禁句だから。言っちゃいけないやつだから。

とりあえず貫通と非貫通、両方用意してみました。
ちなみに貫通(左)の方は漫画『ひめゴト』の作者「佃煮のりお」さんがパッケージイラストを担当しているゾ。
「知ってる(むしろ大好きな)漫画家さんがパッケージ絵を手掛けている」ただそれだけの理由で真っ先にこいつを手に取ったのはヒミツ☆



さてさて、オナホを買ったからには眺めるだけじゃあかんよなぁ?
実際に使ってみなけりゃいかんよなぁ……!?

IMG_8109.jpg

よかろう、まずはこいつからだ。
非貫通型オナホ。お値段\1,200弱。

IMG_8096.jpg

おおう、いかにもなピンク色の塊がごとりと出てきた……!!

IMG_8097.jpg

やっべここに挿れんのかwwwww(←テンション上がってきた)

IMG_8100.jpg

ローションをしっかりセッティング。

はぁぁぁぁぁこれからついにオナホ童貞を捨ててしまうんだ……ついにオナホに初挿入してしまうんだ……!!
オナホは良すぎてそっちに慣れすぎるとほんものじゃイけなくなるという話も聞くしなあ。
いったいどんな感じなんじゃろーか……?
それでは、いざ……ッ!!



ぼく「……お?」



ぼく「……ほう……?」



ぼく「……ふむ。」





正直な話、期待が過度なくらい高すぎたのか思ったほどではなかった。

いや、決して気持ちよくないわけではない。
わけではないけど、挿れただけですぐ出そうになるとかそんなことはなかった。
むしろ手の方が刺激は強いかなレベル(
それお前が普段強く握りすぎてるんじゃね?

とりあえず上下に動かし続けr……これめっちゃ手汚れるな。
手がローションまみれになっちゃう。
色々なものが汚れないように注意しつつ手を動かし続けr

あ゛ッ゛!!?!??!!!?!???!

オナホが外れて床に不時着した。
なんとなくその位置に置いてたティッシュの上に。
急いで持ち上げたけど勢い付けすぎてティッシュが破けて挿入口付近にこびりついた。
悲しみを背負いつつちゃんと拭き取ってあげた

その後、とりあえずひたすら無心で動かし続けたら結構ノってきたのでそのままフィニッシュまで追い込んでいく。
うん、やっぱなんだかんだで悪いもんじゃあないな。悪いもんじゃあない。
そして限界が近付いてきたのでそのままオナホの中に自分の子種をぶちまけr

ウ゛ァ゛!!!!!!!!!!!!!!!

出してる最中にも手を動かし続けてたら尋常じゃないほどの快感に襲われる。
手と違ってオナホの場合はち●ぽ全体が包まれているので、すなわちカ●もしっかり刺激されるのである。
すなわち、イった瞬間にも動かし続けることでオナホによる真の快感を得られた。気がした。










~1時間後~



IMG_8101.jpg

早くも次のオナホに着手し始める。
今度はのりおてんてーイラストのこっち。貫通型。

IMG_8102.jpg

説明によると、ピンクの部分と水色の部分で作りが違うので違う感覚を楽しめるんだとか。
ピンクはソフトタイプ、水色はハードタイプらしい。
とりあえず今回はハードでいこう。

IMG_8105_2.jpg

また例のごとくローションを用意してから……

挿入ッ!!!(ズボッ








オナホ「ドピュッ」

うん。
上からローション出てきた。

これこそがよく聞く、貫通型オナホの弱点のひとつか……。
とりあえずでろでろにならないように注意しつつ動かし続けた

貫通型って非貫通型と比べてどうなんだろーって思ってたけど、ぶっちゃけ大して差は感じられなかった。
貫通型でも普通に先っちょ含めて全体を刺激させられる。
よい……実によい……。

そしてまたしても限界が近付いてきたのでそのままオナホの中に自分の子種をぶちまけr

お゛っ゛

やべぇ。やっぱ射精中にオナホ動かすのマジやべぇ。
手で味わうのは困難だと思われるような快楽に襲われる。なんかもう腰がっくがくだしマジで変な声出そうになった。
もっと恐ろしい絶頂の片鱗を味わったぜ……。





~After~

使い終わったあとはローションをシャワーでしっかり洗い流し、オナホ自体も洗う。
やっぱり非貫通型は貫通型と比べて若干洗うのが大変ですね。貫通も貫通でそこまで楽ってわけでもないけど。
準備や片付けで結構労力を要するので、短い時間で手軽に済ませられないのはオナホの弱点か。





……ということでオナホ初体験の記事でありました。いったい誰得だよ
とりあえず自分の感想としては、
・挿入時とかはそこまででもないが、射精中の快感がエグいレベルで凄まじい。
・事後の洗浄はちょっと大変。特に非貫通型。
・準備や後片付けにやや時間を要する(特に後者)ので、あんまり気軽には出来ない。時間がそれなりにあるとき用
といった感じかなぁ。まだ初体験初日なので分からないことも多いですが。

ちなみにお値段のことについては特に触れませーん。結構ピンキリだと思うので。
その辺はまあ、色々使いこなしてるひとの意見しか参考に出来ないのではないかなぁ。



右手オンリーとはまたひと味違った世界を生み出す"オナホール"。
少しでも興味を持ってしまったあなたも、一度でいいので試してみてはいかがだろうか。
もしかしたら病みつきになってしまい、今まで通りには戻れなくなってしまうこともあるのかもしれない。
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ふらふら。新聞のちらし裏 all rights reserved.
FC2カウンター

プロフィール

ふらっと(裏)

Author:ふらっと(裏)
ここはふらふら。新聞の裏の世界。
表じゃ語れぬ内容(主に人を選んだり、R-18だったりするもの)を書き綴っていく。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。